その他

スキンケアでのシミ取りと皮膚科での治療はどっちがおすすめ?

更新日:

この記事ではブライトピュア ホワイトニングセットに関する次のようなことを、主に紹介・解説しています。

  1. 本気のシミ消しなら皮膚科治療もアリ
  2. シミ取りは皮膚科治療がおすすめな人
  3. ブライトピュアなどのケアでのシミ消しがおすすめな人

 
 

皮膚科でのシミ消し処置件数は増加傾向

女性の美容意識はもともと高いものですが、お肌のシミ消しも例外なく施術・処置件数は年々増加傾向にあります。

これは美容へのニーズに応えるクリニックなどが増加すしていることもありますが、それに伴い皮膚科でのシミ取りも知名度が高くなっていることもあります。
 
 

皮膚科でのシミ消し治療にかかる費用

シミ消しのレーザーの種類も複数あり、それぞれ費用が異なります。

また、クリニックによっても費用がことなるため一概には言えませんが、【梅田・心斎橋フェミークリニック】を一例として挙げてみましょう。

ピンポイントのシミに最適です。まずはお気軽にご相談ください。

部分 料金
直径 5mm以内 ¥5,000
1㎝×1㎝以内 ¥15,000
1㎝×1㎝を超えた1m㎡ごと ¥220

※当院では、肌全体のトーンを合わせて改善するためにフォトRF SRまたはレーザートーニングとの組み合わせ治療をおすすめしています。

参考:梅田・心斎橋フェミークリニック

だいたい思っていたくらいの金額でした(;^_^A

私のは少なくとも「1㎝×1㎝以内×4」は必要になるので、6万円は最低限必要になるかもしれません(*_*;

そもそも一回の施術だけで終わるのかも分かりませんね。
 
 

シミ消し処置後は結局予防・対策が必要

クリニック等でシミ消しの処置をしても油断は禁物です。

結局はその後のケア・予防対策をしなければ再びシミができてしまうかもしれません。

よほど早急にシミ消しをする必要がなければ、
ブライトピュアなどのホワイトニングで、普段のケアをしながら時間をかけてシミが消えるか様子をみる方法でもいいかなって考えています。
 
 

 



 

ブライトピュアなどのスキンケアと皮膚科受診、どっちがおすすめ?

ブライトピュアでのスキンケアで時間をかけるシミ取りと、皮膚科でのシミ消しは費用も方法も全く違います。

どんな人にスキンケアでのシミ取りがおすすめなのか、また皮膚科での治療はどんな人におすすめなのかを調査してまとめました。
 
 

スキンケアでシミ消しがおすすめなケース

ブライトピュアホワイトニングセットなどでのシミ消しがおすすめなケースは次のようなものがあります。

  • メイクすれば気にならない程度のシミ
  • 通院する時間やお金が確保できないケース
  • 近隣で専門的なシミ取りできるクリニックがない

要約すると緊急性が無いケースや、お金と時間がかけられないケースではスキンケアでのシミ消しがおすすめです。
 
 

皮膚科でのシミ消し処置がおすすめなケース

次に皮膚科クリニックでのシミ消し処置がおすすめなケースを紹介します。

  • スキンケアしてるけどシミが改善しない
  • 受診するための時間とお金に余裕がある
  • 通いやすい環境(交通・距離)にある
  • できるだけ早く確実にシミを消したい

やはりシミへの悩みが強く、シミケアを続けてもまったく改善が無い場合などは治療がおすすめです。

 

 



 
 

コラム:皮膚科治療に興味あるけどなかなか厳しい!

私が実際にブライトピュアホワイトニングセットを使用した口コミや効果の記事を見てもらえるとわかりますが、なかなかひどくて目立ちやすい場所のシミです。

今までまともにホワイトニングやシミケアなどしてこなかったのが悪いとは思いますが、眼鏡のフレームで少しでもごまかそうとしているほどです(;^_^A

私もとうぜん皮膚科での治療を受けたい気持ちもあるんだけど、紹介したようにお金もかかるからどうしても難しいんですよね( ノД`)シクシク…

私の場合はお金も通う時間もないので、こうやってブライトピュアの効果に期待しているわけです!

まだ使い始めて1か月くらいなので、ブライトピュアを普段のお手入れとして期待しながら続けて行こうと思います!
 
 



 
 

-その他

Copyright© ブライトピュアの口コミとシミに効くホワイトニングセットの使い方 , 2018 All Rights Reserved.